Blog&column
ブログ・コラム

停電の備えを考えているなら太陽光発電システムがおすすめ

query_builder 2021/06/28
コラム
16
太陽光発電システムは、電気代の削減だけでなく、停電時の備えとしても利用出来ます。
しかし「太陽光発電システムは使っているものの停電時どうしたら良いか分からない」という方もいらっしゃいますよね。
そこで、停電が発生した時の太陽光発電システム活用方法について分かりやすく紹介します。

▼停電が発生したら太陽光発電を自立運転に
大抵の太陽光発電システムには、非常用コンセントというものが用意されています。
非常用コンセントは、メーカーによっては自立運転用コンセントとも呼ばれます。
停電が発生したら自立運転に切り替えて、非常用コンセントに電子機器を接続すると使用が可能です。
ただし、非常用コンセントは上限が1500Wとなっているものが多く、普段と同じように電気が使える訳ではありません。
多数の電子機器を使用するのも難しいため注意が必要です。
停電が終わったら、通常のモードに戻して電化製品を使用しましょう。
夜間や悪天候時にも使うのであれば、太陽光発電システムだけでなく「蓄電池」があると便利です。

▼まとめ
蓄電池がなければ夜間は使えないとしても、停電時に太陽光発電システムがあれば非常に役立ちます。
災害への備えを考えているなら導入を検討してみることをおすすめします。
水戸市の「株式会社ecotec21多田電気」では、地球環境保護にも役立つ太陽光発電システムを提供しております。
太陽光発電システムを災害対策・環境保護・省エネなどの目的で検討しているなら、ぜひ弊社までご連絡ください。

NEW

  • query_builder 2021/05/13
  • 電気代が安くなる省エネ家電の使い方について

    query_builder 2021/12/01
  • 電気代を大幅に削減するには?

    query_builder 2021/11/15
  • 電気代を簡単に節約するには?

    query_builder 2021/11/01
  • LED工事で電気代はどう変わる?

    query_builder 2021/10/22

CATEGORY

ARCHIVE