Blog&column
ブログ・コラム

オール電化とは

query_builder 2021/12/15
コラム
36
今回はオール電化とは何かについて見ていきましょう。

▼オール電化とは
オール電化とは、家庭内で使用するすべてのエネルギーを、電気に統一した住宅システムのことを言います。
オール電化住宅の場合、お風呂に使うお湯や、調理時の熱源、冷暖房などが電気によってまかなわれています。

■お湯
電気温水器やエコキュートが、電気でお湯を作り出します。
自宅で使用するお湯を、夜間電力などの電気代の安い時間帯に作ることができる他、災害時には、タンク内にたまった水を生活用水として使用する事ができます。

■調理時の熱源
電気によってIHクッキングヒーターを使用し調理をおこなうことができます。
オール電化住宅はガスのように、住宅に火を使用しないので、ガス漏れや不完全燃焼での一酸化炭素中毒の心配がありません。
またIHクッキングヒーターはフラットなので、ガスコンロよりも汚れにくく、掃除がしやすいというメリットがあります。

■冷暖房
床暖房システム(電熱式・蓄熱式・ヒートポンプ温水式など)やエアコンを使用することで、室内を快適な温度に調整します。
電気代が安い時間帯に蓄熱をする蓄熱暖房機であれば、電気代がお得になります。

▼まとめ
オール電化住宅は電気だけを使うので、停電がおきた時に不安を感じる人もいますが、火を使わないという安全性や、電気代の安い時間帯に稼働することで、お財布にも優しいシステムです。
弊社では、災害時の電気の確保にも安心な「太陽光発電システム」をご提案しております。
太陽の光を住宅用の電力に変換するので、電気代を安くするだけではなく、余った電気は販売することもできます。

NEW

  • query_builder 2021/05/13
  • 災害時で太陽光パネルが破損したら?

    query_builder 2022/10/02
  • 売電のメリットとは

    query_builder 2022/09/01
  • 災害への備え

    query_builder 2022/08/03
  • 電気代をシミュレーションしてみよう

    query_builder 2022/07/05

CATEGORY

ARCHIVE