Blog&column
ブログ・コラム

電気料金が今よりも安くなる方法について

query_builder 2022/02/01
コラム
39
今回は電気料金が今よりも安くなる方法について見ていきましょう。

電気料金が安くなる方法について
現在ご契約中の電気料金プランを見直し、家電の使い方を工夫することで、電気代を今よりも安くできる可能性があります。

電気料金プランの見直し
現在契約中の電気料金プランや契約アンペアを見直してみましょう。
契約アンペアを下げることができれば、電気代の基本料金が安くなります。
また、支払い方法に関しても、口座振替にすることで、口座振替割引というのが適応になる場合があります。

■家電の使い方
古くなった家電を買い替えたり、自宅の照明をLEDに変えるだけで、大幅な電気代の削減になります。
すぐに家電を買い替えるのが難しい場合は、ちょっとした使い方の工夫で、電気代を安くすることができます。
・エアコン
冷暖房に使用するエアコンは、年間通して使用する時間が長い家電の一つです。
夏場のエアコンは設定を28℃前後にし、扇風機やサーキュレーターを併用することで電気代を安く抑えることができます。
・掃除機や洗濯機
掃除機や洗濯機は消費電力も大きく、ほとんど毎日使う家電なので、電気代が高くつきます。
掃除機や洗濯機の電気代を安くするには、早朝や深夜の電気代が安い時間帯をうまく利用することが大切です。
コードレス掃除機であれば夜間に充電しておき、洗濯機であれば電気代の安い時間帯に予約運転することで、電気代の削減に繋がります。
・テレビ
テレビは使わない時はこまめに電源を切り、画面の設定が明るすぎていないかを確認しましょう。
それだけでも年間の電気代が1000円前後安くなります。

▼まとめ
月々の電気代に悩んでいる方は、太陽光発電で自家発電することで、電気代が格安になります。
使わなかった電気は売ることもできるので、発電の無駄がありません。
初期費用が高いイメージの太陽光発電システムですが、弊社であれば、設備の導入費用が一切かかりません。
電気工事LED工事もお任せください。


NEW

  • query_builder 2021/05/13
  • 災害への備え

    query_builder 2022/08/03
  • 電気代をシミュレーションしてみよう

    query_builder 2022/07/05
  • 災害時の電力供給について

    query_builder 2022/05/01

CATEGORY

ARCHIVE